あなたはけんか上手ですか?

   

あなたはけんか上手ですか?
 
 
私は、けんか下手でした。

 
年子の弟と、兄弟けんかはいつも取っ組み合いで、
   
どちらかが痛みで戦闘不能になるか、
 
親に「いい加減にしなさい」と
 
怒鳴られて、押さえつけられるまでしてました(笑)
 
 
 
勝敗でいえば、勝つことが多かったと思います。
 
小6の時、弟が手加減してくれている事に
 
気付いて、取っ組みあいはなくなりました(恥)
 
  
 
私には、意見が衝突したら戦うか、
 
それを避けたいなら我慢して言いなりになるか、
  
の選択しかありませんでした。
 
 
  
 
 
この状態だと、子育てでも、
 
親子の意見が食い違えば、
 
子供を我慢させるか、
   
親が我慢するかの二択になりがちです。
 
  
 
 
 
子供同士の喧嘩にどう関わっていますか?
 
「子供同士の事だから」と、
 
暴力を無視し続けられますか?
 
 
 
 
大人が間に入って審判して、
 
「ごめんなさい」させて
 
表面上の解決で大人だけ満足していませんか?
  
  
 
 
無視でも審判でもない、
 
けんかに対する大人の関わり方があります。
 
   
 
  
  
今月のセミナーテーマは、「けんかの対応方法」
 
  
  
場所:中郷公民館 和室
 
日時:1/23土 10:00~11:00 
 
その後、11:40頃まで、質問タイムあり。
 
 
持ち物:筆記用具
 
参加費:300えん
 
 
★要予約。先着順。

メールoya.process@gmail.com

またはお電話で。

090-7752-7249(担当みくに)
 

子連れ可。

 
だいたい5名くらいの少人数で、開催しています。
 
お一人で参加の方が大半です。
   
お気軽にどうぞ☆
 
 
 
 
日々、子育てしていると、
 
子育てについて立ち止まって考える
 
余裕もなかったりします。
  
一緒に考える時間を持ちませんか?
 
 
 

 

 - セミナー開催☆

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。