子育てに関わる悩みが解決するよう、心理学を基にした情報提供&支援をしています。

ストレスに気付くためのヒント①

2019/02/19
 

ストレスに気付くためのヒント

 

自分の事なのに、実はわかってないって事は

たくさんあります。

 

ストレス対策の第1歩は

自分のストレスの原因に気付く事です。

 

 

「自分の事ぐらい自分でわかるはず」

という思い込みはありませんか。

 

忙しかったり、思い込みがあると

自分の事でも気付けないものです。

 

気付けない自分を責める必要はありません。

 

責めてもメリットは無いからです。

(一瞬やる気になるかもしれませんが、

長い目で見れば、やる気を奪います)

 

今後うまくいかせたいなら

責めるよりも、褒めましょう。

 

自分がおろそかになるくらい

子育てや家事などに

頑張っているから気付かないんです。

 

気付けないくらい

取り組んできた自分を褒めましょう(^O^)

自分で自分をいたわりましょう♥

 

その上で、

気付けるように対策しましょう!

 

 

ストレスに気付くヒント

 

ストレスに気付くための

ヒントをご紹介します。

多くの人に共通するストレスが4つあります。

 

 

ストレスの原因1つ目は

「タイムプレッシャー」です。

例えば、

朝の時間、これしてこうして

何時には出る算段・・・

なのに、それができていない。

 

夕飯を食べさせたい時間なのに

・・・まだ夕飯ができていない。

 

寝かしつけの時間なのに

・・・まだ寝てない。

 

それだけで、

ストレスになりえるんです。

 

 

子供があれしない、

準備もせずにこんな事するとか

誰のせいとかよりも、

「思い通りの時間に思う状態になってない事」

ストレスなのです。

 

だから、たった1滴の子供の行動に

(普段なら笑ってしまうような行動にも)

ストレスが溢れ出てしまう。

 

 

じゃあ、どうすればいいか

 

子供にあたらずにイライラせずに

心地よく過ごせるために

今後の対策を考えましょう。

 

時間どおりに思う状態になるには

今後、どうする必要があるでしょう?

 

そうやって対策をとる事で

ストレスの原因を減らせます。

 

(対策は「☆1問題を避ける」など

スター・ペアレンティングで学べます。)

 

 

まとめ

 

子供どうこうより、

時間のストレスがかかってませんか?

 

自分のストレスは、

子供の行動が原因だとするより、

 

・思い通りの時間に出れない

・思い通りの時間に夕飯ができない

など、

 

「思い通りの時間に

思い通りの状態になっていない」

 

そこに大きな原因があるのかもしれません。

 

そのために、

子供の行動を変える必要もあるかもしれませんが、

 

子供より何より、まず

「時間に縛られている事」が

ストレスの大きな原因である可能性

に気付きましょう。

 

ストレスで爆発したくないなら、

タイムプレッシャーに対する

対策を考え、実行しましょう。

 

 

無料子育てメールに登録すれば、

ワークもご覧頂けます。

 

ワーク・・・

今日ご紹介したような各回の内容を

より理解できるよう

ワーク(課題)をご用意しています。

 

なるほどで終わらせず、自分のものにして

実践したいなら。

無料子育てメールのご登録↓

http://www.reservestock.jp/subscribe/42473

 

親教育プロセス☆は、文部科学省認定 家庭教育支援チームです(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です