不登校は問題行動じゃない!不良じゃない!問題があるのは・・・

   

文部科学省が

「不登校は問題行動ではない」と

名言しても

 

まだまだ社会では

「問題行動」という認識があります。

 

問題行動=子供に問題あり

または

問題行動=親のしつけに問題あり

 

 

そんなのばっかり。

何も知らないくせに。

 

 

昔の不良と一緒にしないで。

 

(そういうと昔の不良に悪いな。

”不良”と一まとめにされてきた子たちだって、

いろいろいるから。ひとまとめは嫌だよね。

それぞれ違うもんね。)

 

 

自分たちの枠にはまらないからって

変な目で見ないで!

押し付けないで!!

 

意識の高い人、

子供をじっくり見つめる人は

気付いています。

 

たくさんいますが

今回はたまたま見つけた記事を添付。

 

親も子も

自分を責めずに過ごせますように。

 

 

そのためには

手垢のついた呪いのようなカビくさい

価値観ではなく

 

瑞々しい視点でうるおった

情報を仕入れるのも効果的です。

 

気付いてる人は

どんどん増えています!!

 

 

 

少しでも、心を楽にできますように。

自分らしくあれる情報に出会えますように。

 

 

https://children.publishers.fm/article/17839/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 不登校状態の子供さんのいる方へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。