歯磨きしてもらう方法(歯磨きに限らず)

   

歯磨きに限らず、

どうしてもして欲しい事って

ありますよね。

 

・オムツを履いて欲しい。

・たたかないで欲しい。

・もう帰る時間だから、家に一緒に帰って欲しい。

 

 

・・・だけど動いてくれない ( ノД`)…

 

 

 

何かして欲しい時に、

言う事を聞いてもらうには

どんな心理学が使えるでしょう?

 

(もちろん脅しなど

恐怖や暴力を使わない方法です)

 

 

・あなたは

敵と味方、どちらの話を聞きますか?

 

・どんな必要性があれば、

動こうと思いますか?

 

などなど、

 

 

ママ(大人の)目線ではなく、

子供のシンプルな目線とともに

ご紹介します。

 

子供さんが

あなたの言う事を聞かないのは

あなたをナメてるわけでも

不真面目な子なわけでもないんです。

 

おそらく

もっと違う理由です。

 

 

 

大人と子供では、考える基準が違います。

 

そしてその目線を親が取り戻す事で

子育てが楽になったり、

自分の人生が楽になったりします。

 

 

今の子育てを否定するのではなく、

さらに心地よくあるための

ヒントを手に入れにお越しください☆

 

 

「心理学的にこの関わり方はOKだったんだ!」

という確認ができる事で

自分の子育てに自信を持てるようになった

というお声もよく頂きます(^^)

 

(おかしい子育ても横行してますもんね。

結局どっちなの!?

と迷うのは、当たり前だと思います。)

 

 

自分らしく心地よく自信を持って

子育てをしたいなら☆

 

 

『歯磨きしてもらう方法』

 

9/9(日)9:50~11:20

対象:0~12歳の親など

場所:敦賀市 松原公民館

 

持ち物:筆記用具

参加費:500円

要申込:申込先

親教育プロセス☆

oya.process@gmail.com

 

 

 

 

 

 

 - セミナー開催☆

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。