いざという時、頼ってほしいなら

      2017/03/19

<いざという時、頼って欲しいなら>

子供が大きくなって、

口をきいてくれない・・・

つらそうだけど話してくれない・・・

そんな状況、

親は一番つらいですよね。

子供が困っている時、

力になってやりたいなら

1)子供が頼り方を知っている

2)子供が頼れる環境(信頼関係)

が必要です。

子供は本来、頼ります。

甘えます。

生まれたての赤ちゃんは

頼らないと生きていけない存在だから。

必要以上?に大きな声で

頼ってくれます。

そんな子供が

いつ

頼る事を忘れるか。

頼らせてもらえない経験を積む事によってです。

画像甘え

 

4/1(土)&4/4(火)

『甘え方・頼らせ方講座』

https://www.facebook.com/events/1839487739709229/

 

ddcd8b2b208637787a3f74fc9b1f6188_s

「頼る」について考えてみましょう。

 - 未分類

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。