制服リユースの動き②

   

既に「譲渡会」として

制服リユース活動されている学校(PTA)が

敦賀市内にもある事を知る。

間に私が入るより

「各学校ですればいいじゃん!」と気付く。

学校でするメリット

・市内でも遠方の場合、お持ちいただく距離や時間を減らせる

・学校の方が信頼性がある

というわけで、

既に活動をされている学校のPTAさまに

やり方や注意点などを伺い、

敦賀市内全小中学校(PTA)様にご提案にあがる。

(PTA様の御厚意により、理事会にてお時間を頂いた)

「とても素晴らしい取り組みですね」

というお声を頂く(^-^)

あとは、実行される役員さまや状況次第!

中学校でも、広がりますように!!

メディアの影響は大きく

敦賀市外(越前市・若狭町など)からも

「使って頂けませんか?」と問い合わせを頂く。

敦賀市でもないのに

わざわざご連絡を多数頂き、

制服リユースの活動に、共感頂ける方が多い

事に驚かされる。

若狭町の小学校の制服は

敦賀市とほぼ一緒だと知る。

制服業者さまによれば、糸が違うから

並べると微妙に色が違うそう。

微妙なら、(私は)問題ないので、

糸(色)が微妙に違う事を確認して

希望者にお譲りする事にする。

越前市は中学校の制服だったので

またも、制服業者さまに問い合わせ、

(ありがとうございますm(_ _)m)

「中学校の制服(特に女子)は

福井県内基本、各学校ごとに違う」と知る。

 ・

(敦賀市内もそういえば全て違う。)

スカートだけでも・・・

と再度制服業者さまに確認したが

嶺北と嶺南では色なども違うと知る。

残念。

越前市内でも

各学校ごとにリユース活動をすればいい」

そうすればせっかくの御厚意を活かせる!

求めていらっしゃる方々にも行き届く!

と気付く。

PTA様に問い合わせると、

PTAでは現在関与しいていないとのこと。

しかし、

問合わせた中学の制服は

地域の公民館でリユース活動されていると聞く。

(なるほど、地域もありか!)

譲って下さるとおっしゃってた方に

その旨をお伝えする。

(一件落着)

そうこうしている間に、

とうとう高校の制服について

お問い合わせを頂く。

幼稚園から始まって、

小学校、中学校、高校・・・

どの年代でも

制服リユースのニーズがある事を知る。

(続く)

制服リユースについてのメデイア出演(2017.3.2.現在)

●福井新聞(2017.2.15.)

http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/115220.html

●福井テレビ(2017.2.21.)

 

 

 - 未分類

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。